設立目的

クリニック経営者の迅速な意思決定を支援します

網羅性の高い正確な情報と合理的なアドバイスによって、開業医が直面する経営課題を最短距離で解決に導きます

目の前にいる一人の患者を救うため、日々発生するあらゆる経営課題をスピーディかつ合理的に解決するためのアドバイスや情報を提供します。
DOC TOKYOは開業準備から開業直後、将来にわたる構想まで「あるべき姿」を追究する開業医に各分野のプロフェッショナルがサポートします。

日本の医療を地域で支える「真の医療人」をサポートしたい

日本の医療を支えるのは紛れもなく開業医の皆さまであると、私たちは考えます。
多くの医師がご自身の身を粉にしながら勤務医時代を過ごされ、ご自身が目指す医療を地域で展開するために開業をしていきます。しかし、ビジネス経験のない医師が開業するということは、リスクが高いばかりでなく、誰を信じ、何をすべきか、何をしてはいけないのか、想像がつかないことばかりではないでしょうか。
経営が未熟であれば、いくら医療技術が高い医師だとしても、診療に集中することがおぼつかなくなるでしょう。長い開業医人生では大小、さまざまな経営課題が発生し、対応に追われることになります。誰もが医師になれるわけではありません。その地域で経営的にも成功することで、長く地域の患者を救い続けることができるのです。
だからこそ、医療に携わる私たち企業人も医療人の一員として、開業医の皆さまを全力でサポートしたい。そんな想いで、医院経営のあらゆる課題をすぐに解決する経営情報基地「DOC TOKYO」を設立しました。私たちも一緒に「これからの日本の医療」をお手伝いさせてください。

発起人 高山豊明