アプリで診察、ピルが届く「スマルナ」累計20万ダウンロードを突破

ネクストイノベーション(本社:大阪市北区、代表:石井 健一)が運営する、女性向けオンライン診察サービス「スマルナ(※1)」が、2019年7月のアプリ配信開始(※2)からおよそ9ヶ月で累計20万ダウンロードを突破した。(2020年5月6日時点)

2019年7月のアプリ配信開始から7ヶ月で累計10万ダウンロードに到達し、さらに直近2ヶ月で10万ダウンロードとなった。
新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の影響を受け、スマルナアプリ内医療専門家相談窓口への相談数が増加していることから、スマルナでは、4月より助産師と薬剤師を増員し、適切なタイミングで正しい医療情報を提供できるよう相談窓口の対応にあたっている。

■会員登録数とサービス利用者数(2020年5月6日時点)
・アプリダウンロード数:20万ダウンロード
・累計会員登録数:16万人(身分証の登録まで完了済)
・サービス利用者数:9万人/月
・医療専門家(助産師・薬剤師)への相談数:1.2万件/月

今後は、同じような境遇で悩むユーザー同士が情報を共有したり、様々な経験をした人たちからアドバイスがもらえるコミュニティ機能の追加を予定している。(2020年7月リリース予定)
生理や避妊、性に関する不安や悩みを軽減し、一人ひとりが健康的な毎日を過ごせるよう女性の心身のケアに努め、連携医療機関と科学的根拠に基づく知識や情報を提供し、婦人科の受診率やヘルスリテラシーの向上を目指していく。

スマルナクリニックの開設

「スマルナ」では、利用ユーザーへの良質な医療体験を提供するため、オンラインだけでなくオフラインの拠点で相談ができるOMO(Online Merges with Offline)を体現した「スマルナ医科歯科レディースクリニックOSAKA」をプロデュース(開設者:広域医療法人鳳珠会)。
関西初のユースクリニックの機能を備え、クリニック内では助産師や薬剤師が生理や避妊などに関する相談を無料で受け付けている。

スマルナ医科歯科レディースクリニックOSAKA
・クリニックHP: https://smaluna-clinic-osaka.com/ 

地方自治体との連携

5月1日に宮崎県延岡市と「延岡市独自の第2次緊急対策・感染防止対策」のひとつである「妊婦及び思春期の女性向け無料リモート相談試行事業に関する連携協定」を締結した。
「スマルナ」に連携する助産師・薬剤師が、新型コロナウイルスの感染拡大による産婦人科の医療崩壊を防止するため、妊婦のコロナウイルスに関する相談や、思春期の女性を対象にした避妊や生理などに関する相談をチャット形式で受け付ける。同連携を皮切りに、地域医療にも貢献していく。

宮崎県延岡市との連携(プレスリリース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000021661.html

※1「スマルナ」とは
https://sumaluna.com/
2018年6月にリリースされた、オンライン診察でピルを処方するサービス。
生理や性の悩みを抱える人と医師をオンライン上で直接つなぎ、ピルを届けるほか、助産師や薬剤師が相談を受け付ける医療専門家相談窓口を設けている。これまでにAppStoreヘルスケア/フィットネス無料Appデイリーランキング1位を獲得するなど、10代〜30代の女性を中心に多くの人に利用されている。

※2「スマルナ」アプリ配信
2019年7月29日よりApp Store、Google playにて配信開始

■ネクストイノベーション株式会社について
医師や薬剤師など医療にバックグラウンドを持つ人材が集まり、2016年6月に創業。インターネットを用いた遠隔医療サービスの企画及び運営。「世界中の医療空間と体験をRedesign(サイテイギ)する」をミッションに掲げ、ICTの活用により医師、看護師、薬剤師などの医療者と生活者をつなぐことで、診察だけでなく健康管理支援から未病対策など利用者の生活スタイルや健康状態に寄り添うサービス提供を目指す。2018年6月よりフェムテック系オンライン診察サービスプラットフォーム「スマルナ」を立ち上げ。

本件に関するお問い合わせ先

ネクストイノベーション株式会社
所在地:大阪府大阪市北区天神橋3丁目6番5号
電話番号:06-6147-9556
URL: https://nextinnovation-inc.co.jp