【11/8(火)】リヒテンシュタイン公爵家の資産を預かる世界有数のプライベートバンクであるLGTが考える 資産管理戦略

新型コロナウイルスの感染拡大以降、世界的にサプライチェーンの目詰まり、人件費&資材価格の高騰、今年に入ってからはウクライナ問題によるエネルギー価格の高騰などの影響により、インフレが急速に進展し、また世界的な金利引き上げによるリセッション懸念が強く根付いており、株式市場、債券市場も非常に不透明な状況が続いています。 同時に複合的な理由により、世界の地政学リスクが急速に高まっています。また、世界のパワーバランスも急速に大きく変化をしています。歴史的にも同様のケースは何度も起きていますが、パワーバランスの変化や、世界のリーダーシップの急速な変化は経済という観点を超えて我々を取り巻くすべての事柄に影響を与えています。

 そんな中でも欧米の超富裕層は市場環境に一喜一憂することなく、長期的な視野に立った資産管理・運用を行っています。欧米の超富裕層の資産管理・運用を支援しているのはプライベートバンク、資産アドバイザーです。彼らは富裕層のあらゆる相談に対応できる専門的な知見を提供しています。世界にはスイス系のクレディ・スイスやUBS、米国系のモルガン・スタンレー、バンク・オブ・アメリカなど様々なプライベートバンキング業務を提供する金融機関が存在し、超富裕層の資産管理・運用を支援しています。その中で、LGTは、オーナーである900年以上の歴史をもつリヒテンシュタイン公爵家の資産を管理・運用するプライベートバンクとして1921年に設立され、現在、世界20拠点以上、超富裕層のウェルス・マネジメントサービスを提供しています。 今回のセミナーははリヒテンシュタイン公爵家の資産を預かるLGTの日本におけるウェルスマネジメント事業を統括する、LGTウェルスマネジメント信託株式会社代表取締役会長兼プライベートバンキングジャパンCEOである永倉義孝氏に登壇していただきます。

こんな人にオススメ
・市場環境に一喜一憂しない資産管理/ポートフォリオ設計 をしたい方
・ご自身に最適な資産アドバイザー、専門家の選び方について知りたい方
・超富裕層や富裕層はどのように資産運用しているのか知りたい方
・プライベートバンクが提供するサービスがどのようなものか知りたい方

概要

■ 開催日時
2022年11月8日(火) 18:30〜19:30
■ 開催場所
本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。 受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。
■ 参加費
無料(事前登録制、登録締め切り:11月8日(火)12:00)
■参加特典
・無料相談
・資産ポートフォリオ診断
■注意事項
競合他社やパートナー企業の方からのお申込みはお断りさせて頂きます。

詳細・お申込み

お申し込みはこちらから
https://bit.ly/3UeXg17

運営

主催・運営
株式会社ZUU

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-11-15

    2023年1月より運用開始「電子処方箋の取組状況」 / 厚生労働省 伊藤 建

    厚生労働省医薬 生活衛生局総務課、伊藤様に2023年1月より運用開始となる電子処方箋の取組状況につい…
  2. 2022-11-7

    使いやすさにこだわりUI・デザインの改善を続けるWEB予約・問診システム「アポクル」

    2018年にサービス提供を開始したクリニック向けWEB予約・問診システム「アポクル」。導入した医療機…
  3. 2022-10-31

    アフターコロナの社会でクリニックに求められること / ドクター総合支援センター 近藤 隆二

    ドクター総合支援センター 近藤 隆二 様にアフターコロナの社会でクリニックに求められることについてお…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る