最新コロナワクチンの”今”

CPAカンファレンス2021 登壇決定

最新コロナワクチンの今~諸外国と日本~

アメリカ国立研究機関
博士研究員
峰 宗太郎 氏

峰様には上記テーマにて2021年5月21日(金)より開催のCPAカンファレンス2021にご登壇いただきます。
ぜひご参加ください。

受講登録はこちら

https://doctokyo.jp/cpa2021

各社コロナワクチンの比較

峰様には直近のデータをご準備いただきました!

各社ワクチンについて、比較、最近の接種状況、等
変異ウイルスの話題についても触れていただきます。

コロナワクチンの諸外国での接種状況、有効性など多くのトピックスをお話しいただきます。

クリニックスタッフの皆様も受講できます

ワクチンとはどんな種類があるか等、概要からお話いただきますので
受付スタッフ、自院のスタッフ様にも最新情報の共有としてぜひご紹介ください。

院長様だけではなくスタッフ様も受講できますので、下記よりご登録ください。

CPAカンファレンス2021
受講登録はこちらから

https://doctokyo.jp/cpa2021

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-6-24

    医療機関200院に「職域接種」についてアンケート調査を実施

    医療人材総合サービス、事業場向け産業保健支援を提供する株式会社エムステージ(本社:東京都品川区、代表…
  2. 2021-6-23

    アフターコロナのクリニック経営#5

    #5 クリニック経営を継続するためにチームを整え続ける Q .受診者数が多ければスタッフの…
  3. 2021-6-22

    【6/30(水)】緊急企画! 新型コロナワクチン運用座談会-個別接種の院内オペレーションはどうすべき?

    新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が本格的に開始されました。予約・受付対応、ワクチン管理等、院内…

ログイン

ページ上部へ戻る