「抗原検出用キット」の活用に関するガイドラインを周知(2020/5/13)

5月13日に、新型コロナウイルス抗原検出用キット(富士レビオ社)が承認されたことを受けて、キットの使い方をまとめた「SARS-CoV-2 抗原検出用キットの活用に関するガイドライン」が公表された。同ガイドラインは、COVID-19の診断のために使用する抗原迅速キット(製品名:エスプライン SARS-CoV-2)のもの。キットは、酵素免疫反応を測定原理としたイムノクロマト法による、鼻咽頭ぬぐい液中に含まれる SARS-CoV-2 の抗原を迅速(約30分)かつ簡便に検出できるとしている。また、特別な検査機器を要さない方式で、キットで「陽性」となった場合は、確定診断とすることができる、としています。

ガイドライン:SARS-CoV-2 抗原検出用キットの活用に関するガイドライン
https://www.mhlw.go.jp/content/000630270.pdf

提携:MICTコンサルティング

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2023-1-16

    セコムのセキュリティ技術を詰め込んだ 日本初のクラウド型電子カルテ

    2001年にサービスを開始した電子カルテ「セコム・ユビキタス電子カルテ(※以降「ユビキタス」と表記)…
  2. 2022-12-16

    大阪を中心に全国の医療機関をサポートする医療特化の税理士法人「日本クレアス」

    日本クレアス税理士法人大阪本部は、顧客の80%以上が医療・福祉分野に携わっており、医療に精通した税務…
  3. 2022-12-5

    医療機関の受付・診察業務効率を大幅に改善するWeb問診システム「Symview」

    株式会社レイヤードが展開するWEB問診「Symview(シムビュー)」。 ユーザーとの強い関係性を…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る