ゴールデンウィーク等の連休時の医療提供体制の確保(4/13)

厚労省は、連休時(GW)においても新型コロナの患者等の増加が起こり得ること、さらに新規感染者の増加がみられる中で増加した重症者への対応も併せて求められることが想定されることから、「急激な感染拡大に備えて現時点で速やかに確認・点検すべき事項について」(令和3年3月 30 日付け事務連絡)を活用しつつ、必要に応じて、保健所設置市及び特別区を含む基礎自治体、都道府県医師会、郡市区医師会を含めた関係者と十分な協議を行っていただき、対応を依頼した。

関連通知:ゴールデンウィーク等の連休時の医療提供体制の確保について
https://www.mhlw.go.jp/content/000769749.pdf

提携:MICTコンサルティング

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2023-1-16

    セコムのセキュリティ技術を詰め込んだ 日本初のクラウド型電子カルテ

    2001年にサービスを開始した電子カルテ「セコム・ユビキタス電子カルテ(※以降「ユビキタス」と表記)…
  2. 2022-12-16

    大阪を中心に全国の医療機関をサポートする医療特化の税理士法人「日本クレアス」

    日本クレアス税理士法人大阪本部は、顧客の80%以上が医療・福祉分野に携わっており、医療に精通した税務…
  3. 2022-12-5

    医療機関の受付・診察業務効率を大幅に改善するWeb問診システム「Symview」

    株式会社レイヤードが展開するWEB問診「Symview(シムビュー)」。 ユーザーとの強い関係性を…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る