「ユビーAI受診相談」で新型コロナ関連症状に対応可能な発熱外来、都内約2,000件が検索可能に

Ubie株式会社(本社:東京都中央区、共同代表取締役:阿部 吉倫・久保 恒太、以下「Ubie」)と、公益社団法人東京都医師会は、症状に関連する複数の参考病名と近くの医療機関を調べられる同社提供のサービス「ユビーAI受診相談」で、「発熱外来」を設ける都内の医療機関約2,000件が検索できる「発熱外来検索機能」の提供を12月8日より開始した。オミクロン株感染者が確認され、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大第6波の到来が懸念される中、都民が適切な医療機関を速やかに探し受診できるサポートを通じ、感染拡大防止に寄与していく。

ユビーAI受診相談:https://ubie.app/

提供の背景

第5波までの教訓を生かし、発熱外来へのスムーズなアクセスを支援

発熱に限らず「喉の痛み」「味覚の異常」など、新型コロナウイルスに関連する症状が出た際に対応可能な医療機関での外来を「発熱外来」と言う。これまで生活者が都内で発熱外来の受診を希望する場合は、東京都が運営する東京都発熱相談センターへ電話をし、対応可能な医療機関を調べてもらう必要があった。しかし、感染が急速に広がった第5波では、「発熱相談センターへの電話が繋がらない」という声が相次ぎ、年末に向け新型コロナウイルスの感染拡大第6波の到来も懸念される中、東京都では2021年9月から、ホームページで発熱外来を設ける医療機関の公表を開始している(※1)。このような状況を踏まえ、Ubieと東京都医師会は同社提供の「ユビーAI受診相談」において、より利便性高く都内の発熱外来を検索できる機能の提供を開始した。

「ユビーAI受診相談」は、ブラウザやアプリから体調についての20問ほどの質問に回答することで、症状に関連する複数の参考病名と近くの医療機関を調べられるサービス。1,100以上の病名に対応しており、全国の医療機関を掲載。受診を前提に、かかりつけ医等地域の医療機関や、#7119等の救急車対応、厚生労働省等の公的な電話相談窓口へ案内することで、生活者の早期発見・早期受診を支援するもの。2020年4月にサービス提供を開始し、2021年10月時点で月間300万人が利用している。

今回の取り組みでは、生活者個々のニーズにあった医療機関をより探しやすくすべく、東京都が公表した発熱外来医療機関のデータを活用し、ユビーAI受診相談の新機能とすることで検索性を高めた。新型コロナウイルスに関連する症状をもつ生活者が最寄りの発熱外来に速やかに受診する支援を通じ、重症化と感染拡大の防止につなげることを目的としている。

「発熱外来検索機能」概要

都内約2,000件の発熱外来が検索可能に

<本機能の特徴>
・「ユビーAI受診相談」で新型コロナウイルスに関連する症状を回答すると、都内約2,000件の発熱外来対応医療機関が表示される
・位置情報または場所入力から都内任意のエリアでの検索が可能
・「ユビーリンク」導入医療機関(※2)には、回答結果の事前送付も可能

「発熱外来検索機能」では、体調に関連する質問で「熱がある」「のどが痛い」「息苦しい」「咳が出る」「味覚がおかしい」といった、新型コロナウイルスに関連する症状を回答すると、医療機関検索結果一覧画面において「発熱外来あり」の医療機関が表示され、発熱外来に対応した近隣の医療機関を簡単に探せるようになる。また、一部対応医療機関では、回答結果の来院前事前送付にも対応し、スピーディーな受診と来院後の滞在時間の短縮も可能。

※1:東京都福祉保険局:診療・検査医療機関の一覧
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/soudan/hatsunetsugairai.html
※2:ユビーリンク
https://intro.dr-ubie.com/ubielink

【生活者向け「ユビーAI受診相談」について】
https://ubie.app/

【医療機関向け「ユビーAI問診」について】
https://intro.dr-ubie.com/

本件に関するお問い合わせ先

Ubie株式会社
所在地: 東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル6階
電話番号:03-4405-2169
URL:  https://ubie.life

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-6-27

    医療サービスの質を落とさずに業務効率化を図るには / 社会医療法人石川記念会 HITO病院 理事長 石川賀代

    社会医療法人石川記念会 HITO病院 理事長 石川様に医療サービスの質を落とさずに業務効率化を図るた…
  2. 2022-6-24

    クリニックにおける診断型支援AIのメリット / 名古屋大学大学院 教授 森健策

    名古屋大学大学院 情報学研究科 教授 森様にクリニックにおける診断型支援AIのメリットについてお話を…
  3. 2022-6-17

    外来機能分化によってクリニックに求められる役割 / 社会医療法人社団光仁会 理事・法人本部長 吉田克己

    社会医療法人社団光仁会、吉田様に外来機能分化によってクリニックに求められる役割についてお話をお伺いし…

ランキング

ログイン

ページ上部へ戻る