村中医療器・メディエントランスとドクターズが資本業務提携を締結

村中医療器株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 村中 亮太、 以下「村中医療器」)、および、村中医療器の関連会社であるメディエントランス株式会社(本社:大阪府箕面市、代表取締役:黒元 敬大、 以下「メディエントランス」)と、ドクターズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:柳川 貴雄、 以下「ドクターズ」)は、デジタルヘルス時代を迎え加速する、医療機関のデジタル化・DX(デジタルトランスフォーメーション)を支援するデジタルヘルスプラットフォームを共同推進することを目的に、資本業務提携を締結した。

国内において高齢化に伴う医療費の増加は深刻な問題となり、医療現場におけるデジタルを活用した業務の生産性向上や個別精緻化への対応といった新たなニーズが急速に高まっている。また、デジタルテクノロジーの進展は著しくオンライン診療や治療アプリ、AI搭載医療機器など医療のDX市場は拡大が見込まれている。
デジタル技術の進歩により医療現場を取り巻く様々なシーンで活用されるデジタルヘルスケアサービスが続々と登場し、新型コロナウイルスの影響で医療機関における診療や治療の在り方も変革を迫られている中、上記三社は、医療機関における課題解決に資するべく、DX時代の新たな潮流となるデジタルヘルスケアサービスの医療機関・患者への流通を加速させる新たなプラットフォーム事業を共同で推進していく。

村中医療器とメディエントランスは、それぞれが有する医療機器メーカーや販売会社、医療機関との強固な取引関係と広範な流通網に、ドクターズが誇る専門医師400名の力✕IT技術を融合させ、医療従事者目線で本質を捉えた、デジタルヘルスケアサービスの普及を全国へ展開するべく、ドクターズへの資本参加を含む業務提携を行うことについて合意した。

資本業務提携の内容

1.デジタル医療プラットフォームの構築・展開
医療機器ビジネスの知見と、専門医を中心とするエキスパート医師400名超の力によって、医師のプロデュースによるデジタル医療の情報&コミュニティサイトを展開し、体感・共感型のオンライン流通・販売プラットフォームを構築・展開する。

2.デジタルヘルスケアサービスの普及・促進
医療従事者目線で開発されたデジタルヘルスケアサービスを、医師や看護師などのコメディカルと、患者が活用して治療やケアの質を向上させることができるように、全国の医療機関へ普及を促進する。

3.地域医療の発展、地域包括ケアへの貢献
デジタルヘルスケアサービスの活用により、医療機関におけるデジタル化とDXを実現し、地域包括ケアを中心とした地域医療のより一層の発展に貢献する。

本件に関するお問い合わせ先

ドクターズ株式会社
所在地: 東京都港区新橋1-7-10 近鉄銀座中央通りビルⅢ 4階
電話番号:03-6263-8871
URL: https://doctors-inc.jp/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-11-15

    2023年1月より運用開始「電子処方箋の取組状況」 / 厚生労働省 伊藤 建

    厚生労働省医薬 生活衛生局総務課、伊藤様に2023年1月より運用開始となる電子処方箋の取組状況につい…
  2. 2022-11-7

    使いやすさにこだわりUI・デザインの改善を続けるWEB予約・問診システム「アポクル」

    2018年にサービス提供を開始したクリニック向けWEB予約・問診システム「アポクル」。導入した医療機…
  3. 2022-10-31

    アフターコロナの社会でクリニックに求められること / ドクター総合支援センター 近藤 隆二

    ドクター総合支援センター 近藤 隆二 様にアフターコロナの社会でクリニックに求められることについてお…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る