医療人材ワークシェアリング「MRT WORK」アプリの提供を開始

MRT株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小川 智也)は、慢性的な医療人材不足の改善・解消に向け、2022年4月より、医療情報プラットフォームである、外勤紹介サービス「Gaikin」、転職紹介サービス「career」、看護師紹介サービス「ナースバンク」などを統合する「MRT WORK」のアプリの提供を開始した。
同社の医療ネットワークはこれまでも多くの医療機関と医療人材をつなぐプラットフォームとして活用されてきた。今回の取り組みもその一環として、チーム医療を支援するワンストップサービスとして支援を行う医療人材インフラとしての役割を担っていく。

背景

医療業界においては、医師の地域偏在や全国的に慢性的な医師不足に加え、医師の働き方改革による医療機関での勤務時間などの変化、また医療機関以外に自治体や企業からも医師の確保が求められるなど、医師の需要はますます拡大している。そして、看護師・准看護師においても、医師と同様に需要は拡大しており、医療従事者の確保が喫緊の取り組みとして求められている。

このような中、同社の医療ネットワークは、慢性的な医療従事者不足の問題を解決すべく、これまで多くの医療機関と医療人材をつなぐプラットフォームとして活用されてきた。なかでも、同社の主要サービスである外勤紹介サービス「Gaikin」では、いち早く人材のワークシェアリングを2000年から医療業界において提供しており、2021年には医師紹介累計実績150万件を超えるマッチング数を達成した。

さらに、看護師の紹介においても、関東エリアを中心とするサービス提供から拡大し、2021年には関西支社においても専属部署を立上げ、事業を拡大している。

提供できる価値

同社が提供する「MRT WORK」では、人材ワークシェアリングをいち早く体現した、医師外勤紹介サービス「Gaikin」をはじめ、医療情報プラットフォームで蓄積された知見を最大限に活用し、引き続き医師の偏在化・医師不足の解消に貢献していく。

また、これらの知見を、看護師やその他の医療従事者の紹介サービスなどに活用し、個人としての医師や看護師紹介のみならず、医療チームとしての紹介など様々なシーンにおける需要に応えるべく、取り組みをスタートしていく。

※現在、本アプリでは医師外勤紹介サービス「Gaikin」のみ利用可能。今後、「career」や「ナースバンク」を含め、様々な機能を追加予定。
本アプリは、以下のURLよりダウンロード(無料)可能。
・Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.medrt.mrt_work
・iOS:https://apps.apple.com/jp/app/mrt-work/id1609358025

本件に関するお問い合わせ先

MRT株式会社
所在地: 東京都渋谷区神南1-18-2 フレーム神南坂3階
電話番号:03-6415-5294
E-Mail: mrt-pr@medrt.com
URL:  https://medrt.co.jp/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2023-1-16

    セコムのセキュリティ技術を詰め込んだ 日本初のクラウド型電子カルテ

    2001年にサービスを開始した電子カルテ「セコム・ユビキタス電子カルテ(※以降「ユビキタス」と表記)…
  2. 2022-12-16

    大阪を中心に全国の医療機関をサポートする医療特化の税理士法人「日本クレアス」

    日本クレアス税理士法人大阪本部は、顧客の80%以上が医療・福祉分野に携わっており、医療に精通した税務…
  3. 2022-12-5

    医療機関の受付・診察業務効率を大幅に改善するWeb問診システム「Symview」

    株式会社レイヤードが展開するWEB問診「Symview(シムビュー)」。 ユーザーとの強い関係性を…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る