「NTT Com」と「メドレー」、山形県のへき地診療所等におけるオンライン診療モデル事業をCLINICSオンライン診療と健康マイレージで支援

NTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸岡 亨、以下「NTT Com」)と株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役社長:瀧口 浩平、以下「メドレー」)は、9月22日より山形県が開始する「へき地診療所等におけるオンライン診療モデル事業(以下「本事業」)」を支援する。
本事業では、住民の医療アクセス確保および医療提供体制の整備におけるオンライン診療の有用性を検証する。また、医師、薬剤師不在時の医薬品の提供に関する規制緩和に基づき(※1)、医師がオンライン診療を行った後の院内処方の薬剤の取り揃えや患者への受け渡しを診療所の看護師が行い、その安全性等も併せて検証する。
NTT Comは、医療機関における通信機器等の整備を行うとともに、患者の通院移動を支援するウォーキングサービス「健康マイレージ」を提供。メドレーは、医療機関への「CLINICSオンライン診療」の提供・運用サポート等を行う。

実施背景

本事業が実施される最上地域・村山地域のへき地診療所には、常駐の医師や看護師等がおらず、他病院から週2回〜月1回の医師や看護師等の派遣を受けている。このため、定期通院が必要な患者における継続した受診機会の確保が課題となっている。さらに、当該地域は国内有数の豪雪地帯であり、特に冬季における医師の移動負担の軽減、医療提供体制の確保も大きな課題である。また、地域に調剤薬局が少なく薬剤師の確保も困難な最上地域のへき地診療所では、医師による調剤のもと院内処方が行われているが、2022年3月23日の通知(※2)によって、一定の条件のもとで看護師等による薬剤の取り揃えや患者への受け渡しが可能となった。これらの地域医療の実情や規制緩和を受けて、オンライン診療の有用性や課題を検証することとなった。

実施内容

患者はこれまでの通院と同様に診療所に来院する。その後、診療所に常設された受診用タブレットPCを用いて、看護師の介助のもと病院側にいるかかりつけの医師から「CLINICSオンライン診療」を通じてオンライン診療を受ける。薬剤は、医師の指示に従い看護師が診療所内で取り揃えて患者へ渡す。
これにより、医療機関としては遠隔地からの診察が可能なため、オンライン診療日の新設による地域患者の受診機会の確保や冬季のへき地診療所への医師の移動負担の軽減が実現され、持続的な医療提供体制の確保につながると考える。また、患者としては、機器・通信環境が整備され、看護師等による介助が受けられる診療所で受診できるため、個人で機器や通信環境の用意や操作をすることなくオンライン診療を利用することができる。さらに、通院にかかる患者の徒歩移動においては、「健康マイレージ」を活用して歩数に応じた特典を受けられる。

NTT Comとメドレーは、本事業の適切な実施を支援し、同様の課題を抱える他のへき地医療における解決の糸口を得るとともに、引き続きテクノロジーを活用して地域医療の課題解決に取り組んでいく。

※1・2:「離島等の診療所における医師及び薬剤師不在時の医薬品提供の考え方について」(2022年3月23日、厚生労働省医薬・生活衛生局総務課と医政局総務課による通知)

本事業の実施概要

【実施主体】山形県 健康福祉部 医療政策課
【実施期間】2022年9月22日〜2023年3月31日
【実施フィールド】山形県 最上地域・村山地域
【実施協力者と役割】
・町立真室川病院:釜渕診療所への医療従事者派遣およびオンライン診療実施場所
・真室川町立釜渕診療所:地域患者のオンライン診療受診および医薬品提供場所
・西川町立病院:大井沢診療所への医療従事者派遣およびオンライン診療実施場所
・西川町立大井沢診療所:地域患者のオンライン診療受診および医薬品提供場所
・NTT Com:グループ会社である株式会社ドコモビジネスソリューションズと連携し、医療機関へのオンライン診療実施機器や通信環境および「健康マイレージ」の提供
・メドレー:医療機関への「CLINICSオンライン診療」やWEB問診システムの提供、およびオンライン診療に関わる各種コンサルティング支援

・「CLINICS(クリニクス)オンライン診療」について
https://clinics-cloud.com

・健康マイレージについて
https://kenko-mileage.jp

本件に関するお問い合わせ先

株式会社メドレー
所在地: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー13F
URL: http://www.medley.jp/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-11-15

    2023年1月より運用開始「電子処方箋の取組状況」 / 厚生労働省 伊藤 建

    厚生労働省医薬 生活衛生局総務課、伊藤様に2023年1月より運用開始となる電子処方箋の取組状況につい…
  2. 2022-11-7

    使いやすさにこだわりUI・デザインの改善を続けるWEB予約・問診システム「アポクル」

    2018年にサービス提供を開始したクリニック向けWEB予約・問診システム「アポクル」。導入した医療機…
  3. 2022-10-31

    アフターコロナの社会でクリニックに求められること / ドクター総合支援センター 近藤 隆二

    ドクター総合支援センター 近藤 隆二 様にアフターコロナの社会でクリニックに求められることについてお…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る