「日本調剤」、「ツクイ」のデイサービスでオンライン服薬指導サービスを提供開始

全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(本社:東京都千代田、代表取締役社長:三津原 庸介、以下「日本調剤」)と株式会社ツクイ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:高畠 毅、以下「ツクイ」)は、ツクイのデイサービス利用者に対し、日本調剤オンライン薬局サービス「NiCOMS(ニコムス、以下「NiCOMS」)」を用いたオンライン服薬指導サービスを3月より11カ所で提供開始する。

導入の背景

日本調剤とツクイが要支援から要介護までの高齢者65名を対象に行ったアンケートによると、約8割が月に1回以上通院および処方薬の受け取りをしており、受け取り方法については約7割が家族やヘルパーのサポートを得ているということが分かった。また、ケアマネジャー1人が担当している高齢者の平均人数27.6人中、約3分の1の9.3人が「薬を飲んだことを忘れてしまう」「飲み忘れや飲み残しによる残薬が常にある」などの服薬に関する課題を抱えているというデータもある(※)。
そこで独居世帯や高齢者世帯が増加する中で、適切な服薬管理や服薬適正化が高齢者の在宅生活の延伸につながるものと考え、2022年8月より2カ所の薬局とデイサービスで3カ月の実証を行った。
このサービスを通じて、ツクイのデイサービスの利用者がデイサービス利用前後の時間に「NiCOMS」を活用することで、オンライン服薬指導から処方薬の受け取りまでが可能となる。
デイサービスでは、スタッフによるタブレットの操作サポートや、利用者の同意の上で、ケアマネジャー、介護スタッフ、看護師などの専門職がオンライン服薬指導に同席し、薬剤師と連携することで、高齢者の服薬管理や服薬適正化などに生かしていく。

実証内容

・ 実証期間      2022年8月1日~11月30日
・ 対象デイサービス  ツクイ小平花小金井、ツクイ横浜中田
・ 対象薬局      日本調剤 花小金井北口薬局(東京都小平市)、
            日本調剤 泉山手台薬局(神奈川県横浜市)
・ 実証後のヒアリング結果
「ケアマネジャー、ご家族が半日かけて関わっていたものが、予約のため待たずに対応できた」
「ご自身の服薬状況を正しく伝えることができず、介護スタッフによって伝えることができた」
「ケアマネジャーより在宅にて飲み忘れが増えたことを伝え、一包化し日付を付けることで服薬状況の改善につなげられた」

本サービスは 3月に11カ所で提供を開始後、随時提供事業所を増やしていく予定。
日本調剤とツクイでは、デイサービスと調剤薬局の新たな役割を見いだし、高齢者の在宅生活の延伸と、介護・医療のDX化を目指していく。

※ケアマネジメントオンライン2015年7月23日より
https://www.caremanagement.jp/feature/detail/121#g01

本件に関するお問い合わせ先

日本調剤株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1 グラントウキョウノースタワー37F
電話番号: 03-6810-0826
URL: http://www.nicho.co.jp

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2023-1-16

    セコムのセキュリティ技術を詰め込んだ 日本初のクラウド型電子カルテ

    2001年にサービスを開始した電子カルテ「セコム・ユビキタス電子カルテ(※以降「ユビキタス」と表記)…
  2. 2022-12-16

    大阪を中心に全国の医療機関をサポートする医療特化の税理士法人「日本クレアス」

    日本クレアス税理士法人大阪本部は、顧客の80%以上が医療・福祉分野に携わっており、医療に精通した税務…
  3. 2022-12-13

    <参加無料>「診療所マネジメントEXPO」で12/19までの入場者にAmazonギフト1万円が当たる年末年始感謝祭キャンペーンを実施!

    好評開催中の診療所マネジメントEXPOでご入場登録の感謝を込めた 年末年始感謝祭を実施する運びとな…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る