医療と画像技術を結ぶ専門情報誌とWebを融合させた新サイトオープン Webブラウザ上で閲覧可能なDICOMビューアを実装

医用画像の専門情報誌「映像情報Medical」を発行する産業開発機構株式会社(本社:東京都台東区、代表者:分部 康平)は、診断や治療に関わる医療従事者へ画像・映像技術をはじめとする最新情報や学術的知見を提供する会員制無料の医療情報サイト「映像情報Web」をオープンした。

URL: https://www.eizojoho.co.jp/

背景

平成の初頭、雑誌書籍の多くはまだ活版印刷で作られていた。活字という凸型の字型のハンコが、一文字一文字用意されていて、それを人が一字一字拾って文章を組み上げていた。まさに職人技といえる根気のいる仕事であった。そんな中、医用画像はデジタル化に向けて動き始めていた。

令和になり、ICT、AIが医療はもちろん生活の中に定着し、医療技術も大きく変化。そんな時代の情報提供はどうあるべきか、思案したひとつの形が、この「映像情報Web」である。

「映像情報Web」

診断医・臨床医・技師・機器メーカーのための、画像技術に立脚した情報を発信する会員制無料の医療情報サイト。医用画像の専門情報誌「映像情報Medical」の購読者にはWeb上で該当号の電子版が無料で閲覧できるほか、雑誌では表現できなかった動的画像を用いながら症例を紹介するWeb限定コンテンツなども各種設けている。
雑誌とWebを融合させ、価値ある情報を医療従事者に届け、画像診断や読影の一助になるようなサイト作りを目指していく。

会員登録(無料)

上記のコンテンツを全文閲覧する場合には、新規会員登録が必要。

下記 URL より必要事項を記入のうえ、登録。
会員登録はこちら⇒ https://www.eizojoho.co.jp/entry

本件に関するお問い合わせ先

産業開発機構株式会社 映像情報Medical編集部

所在地:東京都台東区柳橋1-1-15 浅草橋産業会館307号

電話番号:03-3861-7051

E-MAIL:medical@eizojoho.co.jp

URL: https://www.eizojoho.co.jp/