医療機関経営の見直しに注目されているCLINICSカルテの新機能「経営分析機能」

株式会社メドレーが提供するクラウド電子カルテ「CLINICSカルテ」。2021年3月に新機能である「経営分析機能」がリリースされました。コロナ禍の影響により、患者さん数減少に苦しむ医療機関から注目を集めているようです。 今回はその新機能により何が実現できるのか、また医療機関経営見直しにどう役立つのか、CLINICS藤野郁也氏にお話を伺いました。 患者さんが納得のいく診療を受けられる環境作りに日々邁進しています -メドレーが直近で取り組んでいる課題や方向性について教えてください。 当社は、「医療ヘ

この記事は会員様限定です。既に会員の方はログインしてご覧ください。
ご新規の方は、下記より新規会員登録を行って頂くとすべての記事が読めるようになります。

既存ユーザのログイン
   

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2023-3-20

    かかりつけ医制度の課題と医療の個別化について / 次世代医療構想センター 吉村 健佑氏

    千葉大学病院 次世代医療構想センター センター長の吉村様に、かかりつけ医制度の課題や医療の個別化につ…
  2. 2023-3-17

    シンプルな画面と紙カルテ感覚で使える電子カルテ

    シンプルな操作と低コストで始められるクラウド型電子カルテ「きりんカルテ」。デジタル機器に苦手意識を持…
  3. 2023-3-13

    【DOC TOKYO 会員限定で】診療所向け予約・問診・オンライン診療カオスマップ2023を配布開始

    診療所向け予約・問診・オンライン診療カオスマップ2023をダウンロードできます(会員限定) 近年、…

ランキング

ページ上部へ戻る