厚労省、新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(第4版)を公開(2020/07/03)

厚生労働省は、「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A」の(第4版)を公開した。第3版から追記されたものでは、「重点医療機関・協力医療機関以外の「一般医療機関や精神科病院」において、新型コロナウイルス感染症患者を受け入れるための病床確保の補助はどのような額になるのか、という問いに対して、二次補正予算において、4 月 1 日に遡及して、中等症患者を受け入れる病床の補助上限について1床当たり 41,000 円/日に引き上げるとともに(従前16,000 円/日)、新型コロナウイルス感染症患者等を受け入れるために休床とした病床も対象とするとしている。

関連通知:新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(第4版)について
https://www.mhlw.go.jp/content/000645462.pdf

提携:MICTコンサルティング

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-5-20

    データ利活用で進む個別化医療の姿

    現在、CPA EXPOにてご講演いただいている、中外製薬株式会社 プロジェクト・ライフサイクルマネジ…
  2. 2022-4-25

    行政が目指すデジタルシフトによる医療の姿

    現在、CPA EXPOにてご講演いただいている、経済産業省 商務サービスグループ ヘルスケア産業課 …
  3. 2022-4-11

    医療AIで診療業務に専念できる環境を創出

    現在、CPA EXPOにてご講演いただいている、医療AIプラットフォーム技術研究組合(HAIP) 専…

ランキング

ログイン

ページ上部へ戻る