電子カルテから検査指示箋の発行可能に

株式会社Donuts(東京都渋谷区)は、同社が提供するクリニック向けクラウド型電子カルテ「CLIUS(クリアス)」について、臨床検査全般を受託する昭和メディカルサイエンス社との連携を始めた。診療に欠かせない臨床検査において、昭和メディカル社の幅広い検査とのオーダーや取込みの電子連携と、その内容を記載した検査指示箋とラベルの出力が可能となる。

「CLIUS(クリアス)」は医師にとって効率的なカルテ入力作業を実現し、患者様と親密な診察時間を設けることができる電子カルテサービス。診療の中核として開発され、直感的な操作を実現し、自動学習機能やレセプト分析サポートがついており、他医療機関や周辺システムと連携しやすい設計となっている。

今回の電子連携によって、▼検査指示箋の発行▼採血管種別/ラベル枚数自動判別印刷▼検査データの電子依頼/取込み、がワンクリックで可能となる。

公式サイトURL: https://clius.jp/

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-4-13

    訪問看護の専門家が、現場を膨大な請求業務から解放し、「時間」を生み出す新サービスが登場

    株式会社eWeLL(イーウェル、本社:大阪府大阪市、代表者:中野 剛人)は、2021年1月から開始し…
  2. 2021-4-12

    アフターコロナのクリニック経営#3

    #3 患者さんに選ばれ続けるクリニックの作り方 患者さんから共感・信頼をいただく Q .患…
  3. 2021-4-8

    新型コロナワクチン接種予約システムを提供する「STORES 予約(ストアーズ 予約)」、 北習志野花輪病院にて採用決定

    ヘイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤 裕介、以下「hey」)が運営するオンライン予約シ…

ログイン

ページ上部へ戻る