電子カルテから検査指示箋の発行可能に

株式会社Donuts(東京都渋谷区)は、同社が提供するクリニック向けクラウド型電子カルテ「CLIUS(クリアス)」について、臨床検査全般を受託する昭和メディカルサイエンス社との連携を始めた。診療に欠かせない臨床検査において、昭和メディカル社の幅広い検査とのオーダーや取込みの電子連携と、その内容を記載した検査指示箋とラベルの出力が可能となる。

「CLIUS(クリアス)」は医師にとって効率的なカルテ入力作業を実現し、患者様と親密な診察時間を設けることができる電子カルテサービス。診療の中核として開発され、直感的な操作を実現し、自動学習機能やレセプト分析サポートがついており、他医療機関や周辺システムと連携しやすい設計となっている。

今回の電子連携によって、▼検査指示箋の発行▼採血管種別/ラベル枚数自動判別印刷▼検査データの電子依頼/取込み、がワンクリックで可能となる。

公式サイトURL: https://clius.jp/

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2023-1-16

    セコムのセキュリティ技術を詰め込んだ 日本初のクラウド型電子カルテ

    2001年にサービスを開始した電子カルテ「セコム・ユビキタス電子カルテ(※以降「ユビキタス」と表記)…
  2. 2022-12-16

    大阪を中心に全国の医療機関をサポートする医療特化の税理士法人「日本クレアス」

    日本クレアス税理士法人大阪本部は、顧客の80%以上が医療・福祉分野に携わっており、医療に精通した税務…
  3. 2022-12-5

    医療機関の受付・診察業務効率を大幅に改善するWeb問診システム「Symview」

    株式会社レイヤードが展開するWEB問診「Symview(シムビュー)」。 ユーザーとの強い関係性を…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る