医師が「他の人に勧めたい」オフィスチェアー

コクヨ株式会社(大阪市)は、体の動きに合わせて座面が前後左右360°自由に動くオフィスチェアー「ing(イング)」が、エムスリー株式会社(東京都港区)が実施した「AskDoctors(アスクドクターズ)評価サービス」による評価の結果、オフィス家具製品で初めて「AskDoctors医師の確認済み商品」マークを取得したと発表した。
医師100人のうち、95%が体の動きに合わせて座面が前後左右360°自由に動くオフィスチェアー「ing(イング)」を、人に「勧めたい」と回答した。

【調査概要】
対象商品:オフィスチェアー「ing」
調査方法:オフィスチェアー「ing」に関する資料を提示した上でのwebアンケート調査
調査対象:エムスリー株式会社「m3.com」会員医師(内科)
調査期間:2019年2月
回答数:100人

【推奨意向がある医師のコメント例】
・健康維持のために日常のライフスタイルの改善は、多くの人が理解していることだがことに勤務中にその点に注目をおける人は少ない。椅子に座るという誰もが行う単純で日常的な作業により、ライフスタイルの改善につながるチェアーだと考えます。(内科/男性/28歳)
・座りながら、仕事中でも体を動かす事が出来る。(内科/女性/35歳)
・座位の時間を逆に運動に変えてしまうという発想が斬新であり、需要があると思ったから。(内科/男性/37歳)

・商品サイト「ing」:http://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/ing/
・ing実験サイト「コクヨの実験」:http://www.jikken-ing.jp/

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-6-27

    医療サービスの質を落とさずに業務効率化を図るには / 社会医療法人石川記念会 HITO病院 理事長 石川賀代

    社会医療法人石川記念会 HITO病院 理事長 石川様に医療サービスの質を落とさずに業務効率化を図るた…
  2. 2022-6-24

    クリニックにおける診断型支援AIのメリット / 名古屋大学大学院 教授 森健策

    名古屋大学大学院 情報学研究科 教授 森様にクリニックにおける診断型支援AIのメリットについてお話を…
  3. 2022-6-17

    外来機能分化によってクリニックに求められる役割 / 社会医療法人社団光仁会 理事・法人本部長 吉田克己

    社会医療法人社団光仁会、吉田様に外来機能分化によってクリニックに求められる役割についてお話をお伺いし…

ランキング

ログイン

ページ上部へ戻る