臨床研究オンラインサロンの提供を開始 病院の垣根を超えた、有志の研究者のノウハウ共有を促進

知識やノウハウの動画共有サービスを展開する株式会社soeasy(本社:東京都品川区、代表:中野 慧、以下「soeasy」)と、システマティック・レビュー ワークショップ – ピアサポートグループ(代表:辻本 康、以下「SRWS-PSG」)は、両社による連携サービスとして、臨床研究に携わる医師向けのオンラインサロンの提供を2019年9月より開始した。

日本の臨床研究においては、大学院の他に、単回のセミナーで知識を学ぶ機会はあったが、継続的に研究を医療現場で実践するためのサポート、特に経験者からフィードバックを受ける機会は乏しい状況だった。そこでSRWS-PSGは、有志を募り、2015年に半年を一単位としたワークショップを立ち上げた。
運営メンバーが各地の病院を回り、ワークショップを開催していたが、移動の手間や受講者数の拡充、グループ内の知識を活性化していくことに課題を感じ、継続的にグループを運営していく仕組みを求めていた。
そこでsoeasyとSRWS-PSGは、臨床研究に関するオンラインサロンである、「系統的レビューピアサポートグループ」で⼀連のコンテンツ動画を配信するとともに、各メンバーの学習の進捗や貢献度を可視化し、取組みに対してフィードバックし合う仕組みを構築した。
メンバーは動画を見て課題を公表、その後メンターが課題を見て個別にフィードバックを行う流れ。フィードバック内容はサロン内で公開され、サロンメンバーに課題とフィードバックを共有できる仕組みとなっている。

■事例インタビューURL
https://pr.soeasybuddy.com/interviews/review
SRWS-PSG 片岡 裕貴 氏

■SRWS-PSGとは
2019年にオンラインへの移行に当たって立ち上げたグループ。
システマティック・レビュー論文を書きたい参加者を募集し、これまで多数の論文を生み出してきたノウハウを共有し、複数の講師が一丸となって参加者1人1人の研究をサポートする。参加者が、最終的に研究指導者に成長することを目指す。
現在の参加者には医師、理学療法士、管理栄養士が含まれるが、特に職種での制限はない。臨床研究をやってみたいというモチベーションがあり、実際に一定の時間を割くことができる方なら誰でも参加可能。
Camp-fire経由でメンティー募集を開始したところ、10人の枠が4時間で埋まった。現在はレクチャーのアップデート中のため、メンティー枠を絞っているが、これから徐々に増やしていく予定。直接のフィードバックはないが、最新のコクランハンドブックに基づくレクチャー動画等を見放題のメンバー参加は随時募集している。

■soeasy buddy とは
soeasyがリリースした、売れる営業トークやクレーム対応・新商品の情報共有など、組織内にあふれるあらゆるノウハウをスマホをかざして撮影・アップロードするだけで簡単に共有することができる、動画を活用して、企業内の財産である「我が社のノウハウ」を集約・進化させ、生産性を向上させるサービス。2018年4月正式リリース以降、多数の企業が導入。複数の導入企業で、売上や販売数が前年比200%前後になるなど、組織の生産性向上に寄与している。

■システマティック・レビュー ワークショップ – ピアサポートグループについて
代表:辻本 康
URL: https://camp-fire.jp/projects/view/187310

■株式会社 soeasyについて
本社所在地:東京都品川区上大崎1-11-9
設立:2016年12月
代表取締役:中野 慧
URL:https://www.soeasy.co.jp/

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-7-22

    「ドクターズ」と「キヤノンITソリューションズ」が協業クラウドを活用した臨床現場目線の医療・デジタルヘルスサービスを支援

    ドクターズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:柳川 貴雄、以下「ドクターズ社」)とキヤノンマーケ…
  2. 2021-7-20

    介護施設に医療相談を提供する「ドクターメイト」がIT導入補助金支援事業者に採択

    ドクターメイト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:青柳 直樹)が、経済産業省が監督・推進を行う「…
  3. 2021-7-15

    【7/20(火)】医療機関向けサプリメント Cykin’sLacto3(サイキンズ ラクトスリー)のご紹介

    この度、株式会社サイキンソーは医療機関向けサプリメント 「Cykin's Lacto3(サイキンズ…

ログイン

ページ上部へ戻る