新型コロナのオンライン医療相談に。千葉県いすみ市が助成開始

千葉県いすみ市は、新型コロナウイルスに関するオンライン医療相談への助成を2月27日より開始した。
新型コロナウイルスへの感染の疑いがある場合、パソコンやスマホから市内の協力医療機関に相談できる。相談は予約制で、オンライン医療相談を受けてクレジットカードで決済すると、領収書が郵送で自宅に届く。相談料金は2000円だが、いすみ市の住民が後日申請すると助成を受けられる。オンライン医療相談にはメドレーのオンライン診療アプリ「CLINICS」を活用する。
現在国内では、感染経路が明らかではない患者が散発的に発生しており、感染拡大の防止が喫緊の課題となっている。国は感染の不安から適切な相談をせずに医療機関を受診することを避けることを求めている。今回のオンライン医療相談の助成は感染防止の取り組みの1つと言える。

■オンライン医療相談の利用方法

1.指定の医療機関に直接電話で予約方法を確認。
指定の医療機関は下記参照。
http://www.city.isumi.lg.jp/topics/2020/02/post_679.html

2.パソコンやスマホで相談日時を予約。

3.テレビ電話で相談をし、クレジットカードで決済。

4.郵送で領収書を受け取る。
※相談料(2000円)は後日申請により助成対象に。

■千葉県いすみ市「オンライン医療相談」詳細はこちら
http://www.city.isumi.lg.jp/topics/2020/02/post_679.html

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2023-1-16

    セコムのセキュリティ技術を詰め込んだ 日本初のクラウド型電子カルテ

    2001年にサービスを開始した電子カルテ「セコム・ユビキタス電子カルテ(※以降「ユビキタス」と表記)…
  2. 2022-12-16

    大阪を中心に全国の医療機関をサポートする医療特化の税理士法人「日本クレアス」

    日本クレアス税理士法人大阪本部は、顧客の80%以上が医療・福祉分野に携わっており、医療に精通した税務…
  3. 2022-12-13

    <参加無料>「診療所マネジメントEXPO」で12/19までの入場者にAmazonギフト1万円が当たる年末年始感謝祭キャンペーンを実施!

    好評開催中の診療所マネジメントEXPOでご入場登録の感謝を込めた 年末年始感謝祭を実施する運びとな…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る