【院長の意識調査実施中】COVID-19感染拡大による診療所経営への影響(経済調査)

COVID-19感染拡大による診療所経営への影響(経済調査)

一般社団法人DOC TOKYOでは、COVID-19感染拡大による診療所経営への影響について経済調査を実施しております。

コロナ禍における外来患者減少等の経営課題とそれに伴うクリニックの業務効率化、コスト軽減に向けた新たな課題を調査し、今後のコンテンツ提供に役立てていく目的です。DOC TOKYO会員様以外の先生もどなたでも回答できますので、どうかご協力をお願い申し上げます。

調査フォームはこちらから

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-4-13

    感染対策から予防接種予診票までー業務効率化だけに留まらないWEB問診活用法

    医療機関の受付・診察業務効率を大幅に改善するツールとして開発された「WEB問診SymView」。 …
  2. 2021-4-13

    訪問看護の専門家が、現場を膨大な請求業務から解放し、「時間」を生み出す新サービスが登場

    株式会社eWeLL(イーウェル、本社:大阪府大阪市、代表者:中野 剛人)は、2021年1月から開始し…
  3. 2021-4-12

    アフターコロナのクリニック経営#3

    #3 患者さんに選ばれ続けるクリニックの作り方 患者さんから共感・信頼をいただく Q .患…

ログイン

ページ上部へ戻る