医療機関の事業承継・M&Aを支援する「医業承継サポート」

医業承継支援、医療経営支援を行う株式会社エムステージマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役:田中 宏典)は、病院やクリニックの事業承継・M&Aを支援する「医業承継サポート」サービスサイトを10月1日よりリニューアル開設した。
「医業承継サポート」サービスサイト
https://shoukei.mplat.jp/

新型コロナ禍、注目が高まる「医業承継」

団塊世代が75歳以上となり、日本が超高齢化社会に突入する2025年を前に、高齢経営者の後継者探しが問題となっている。開業医の高齢化も進んでおり、地域医療を持続させるため、医療機関の事業承継・M&Aである「医業承継」への注目が高まっている。さらに昨年の新型コロナによる経営環境の変化も、大きな影響を与えた。
2021年4月に、譲渡(売却)の相談があった医療機関に「新型コロナを契機とした譲渡(売却)に対する考えの変化」について質問し、回答のあった43件を集計したところ、「譲渡(売却)の意向が高くなった」が33%、「変わらない」が56%、「譲渡(売却)の意向が低くなった」が11%となり、新型コロナによって譲渡(売却)の意向が高くなっている傾向がみられた。

また医業承継による譲渡(売却)の相談が増える一方で、リスクを抑えた開業を希望する勤務医や事業拡大を検討する医療機関からの譲受(買収)の希望も多く寄せられている。
2021年4月に、譲受(買収)の相談があった475件の「相談者の分類」を行ったところ、「勤務医からの相談」が65%となり、開業にあたって承継開業が一般化してきていることが伺えた。
分院展開を検討する医療法人にとっては、事業承継による事業拡大・選択と集中は重要な経営戦略の一つになっている。事業の選択と集中が目的の為、事業譲渡を行いながら譲受(買収)も並行する動きが見られる。

2020年10月の「医業承継サポート」サービス提供開始以降、医療機関の譲渡(売却)・譲受(買収)に関する相談は500件を超えた。
こうした背景を踏まえ、「医業承継サポート」のサービスサイトをより充実した内容へリニューアルし、サービス内容や成約実績の紹介に加え、「ニュース&コラム」で事業承継に関するお役立ち情報を公開していく。

<ニュース&コラムの一例>
【調査】医師が開業する平均年齢・勤務医との年収差まとめ
 https://shoukei.mplat.jp/news/column-0002/

〈コンサルタント解説〉病院・クリニックを承継開業するメリットと注意点
 https://shoukei.mplat.jp/news/column-0001/

『医業承継サポート』6つの特徴

(1)医療とM&Aの専門知識をもった、医療経営士資格者がチームで対応
(2)登録医師3万人以上
(3)医療機関ネットワーク1.5万件以上
(4)医療人材紹介事業18年以上の実績で、継続して承継後の医師や事務長等の採用支援が可能
(5)全国に事業拠点を展開(東京・札幌・仙台・名古屋・金沢・大阪・福岡)
(6)着手金・固定報酬は不要。マッチング成功時の仲介手数料も業界最低水準

本件に関するお問い合わせ先

株式会社エムステージホールディングス
所在地: 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower5階
電話番号: 03-6867-1170
E-mail: t.takeda@mstage-corp.jp(広報:武田)
URL:  https://www.mstage-corp.jp/

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-10-15

    【10/27(水)】待合室のないクリニックを実現する 診察オペレーションとは? ーシステム・人材活用法まで大解剖!ー

    新型コロナウイルスの感染拡大以降、患者が受診しやすい診療所づくりは集患の大きな鍵となっています。 …
  2. 2021-10-14

    医療機関の事業承継・M&Aを支援する「医業承継サポート」

    医業承継支援、医療経営支援を行う株式会社エムステージマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区…
  3. 2021-10-12

    厚生労働省主催 第三回「上手な医療のかかり方アワード」開催 11月30日まで取り組み団体を募集

    厚生労働省では、病院・診療所にかかるすべての国民と、国民の健康をまもるために日夜力を尽くす医師・医療…

ログイン

ページ上部へ戻る