AI電話プラットフォーム「Mayai」を、医療機関向けに無償提供

オフィス電話への自動応答を行う業務用AI電話プラットフォーム「マヤイ(Mayai)」(以下「マヤイ」)を展開する、コグラフ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森 善隆)は、新型コロナウイルス感染症の治療・拡大防止に取り組む医療機関および、医療従事者の支援を目的として、医療機関を対象に本サービスを無償提供する。

サービス詳細ページ:https://mayai.jp

背景

 

コロナウイルスの感染拡大が続く中、東京都病院協会は公式サイトで「現在、東京都では医療崩壊直前です」という主旨の緊急メッセージを発表した。そのような状況の中、24時間体制でAIによる電話の一次対応を可能とする「マヤイ」を活用することで、新型コロナウイルス感染症の治療や感染防止に日々取り組まれている医療機関および、医療従事者の負担を少しでも軽減するべく、今回の無償提供に至った。

東京都病院協会からの緊急メッセージ
URL:https://tmha.net/important/20201218_message.html

「マヤイ」無償提供に関して

申込フォーム:https://share.hsforms.com/1kVZaU9FNTpi_V4IKslfAnA4726b
無償提供期間:終了時期は現在未定。
※感染状況のステージ2を無償提供期間終了の目安としているが、新型コロナウイルス感染症対策分科会の提言する6指標などを踏まえて総合的に判断し、慎重に決定する。

サービス詳細は下記ページを参照。
URL:https://mayai.jp

「マヤイ」について

「マヤイ」は、外線電話への一次対応をAIが代行するサービス。電話窓口担当者の代わりに用件を伺い、名前や電話番号の情報が入った会話データを担当者へ自動転送する。録音内容やテキスト化された書き起こしデータはリモート操作ですぐに確認でき、その内容に応じて担当者への取り次ぎや、電話の折り返しなどの必要な対応を行うことが可能。

本件に関するお問い合わせ先

コグラフ株式会社

所在地:東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル6F

電話番号:03-6417-0381

URL: https://www.co-graph.com

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-11-15

    2023年1月より運用開始「電子処方箋の取組状況」 / 厚生労働省 伊藤 建

    厚生労働省医薬 生活衛生局総務課、伊藤様に2023年1月より運用開始となる電子処方箋の取組状況につい…
  2. 2022-11-7

    使いやすさにこだわりUI・デザインの改善を続けるWEB予約・問診システム「アポクル」

    2018年にサービス提供を開始したクリニック向けWEB予約・問診システム「アポクル」。導入した医療機…
  3. 2022-10-31

    アフターコロナの社会でクリニックに求められること / ドクター総合支援センター 近藤 隆二

    ドクター総合支援センター 近藤 隆二 様にアフターコロナの社会でクリニックに求められることについてお…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る