「キヤノンテクノロジーサイト」が新コンテンツ公開、キヤノンの医療機器の技術にせまる

キヤノングループが持つ優れた技術をわかりやすく解説する「キヤノンテクノロジーサイト」にて、X線を用いてリアルタイムの動画で体の中を透視・撮影できる「デジタルX線TVシステム」の技術を紹介する新たなコンテンツを公開した。

今回、新たに公開するコンテンツでは、「プロの想いに応える技術」としてキヤノンメディカルシステムズが手掛ける「デジタルX線TVシステム」を取り上げる。実際に製品を導入している医療機関のケーススタディを通して、キヤノン製品の先進的な技術と特長を紹介する。低線量で高画質な撮影が可能な理由や、検査や治療の安全性を高める工夫など、キヤノンが患者や医療従事者に貢献したいという想いを込めて生み出した製品技術が公開されている。

【キヤノンテクノロジーサイト「プロの想いに応える技術 ~デジタルX線TVシステム~」】
https://global.canon/ja/technology/xray-tv-2022.html

デジタルX線TVシステムとは

X線を用いた撮影装置で、レントゲンのように静止画を撮影するのではなく、リアルタイムの動画で体の中を透視・撮影する装置。造影剤などを使用することで、血管や臓器が造影される様子を確認しながら撮影することも可能。主に消化器科や整形外科での検査などで使用されるほか、内視鏡やカテーテルなどの進化により、検査だけではなく治療で使用される機会も増え、幅広い診療科で活用が広がっている。

本件に関するお問い合わせ先

キヤノン株式会社
所在地: 東京都大田区下丸子3-30-2
電話番号: 03-3758-2111
URL: https://global.canon/ja/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-8-8

    クリニック経営における事務長の役割 / 日本病院経営支援機構 理事長 豊岡 宏

    日本病院経営支援機構、理事長 豊岡 宏様にクリニック経営における事務長の役割についてお話をお伺いしま…
  2. 2022-8-1

    地域から求められる医療と介護の実現に向けて / 新潟医療福祉大学 特任教授 青柳親房

    新潟医療福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 特任教授の青柳親房様に、地域包括ケアシステムの視点から…
  3. 2022-7-21

    患者の記憶に残るクリニックのコミュニケーション / メディカルコンソーシアムネットワークグループ 理事長 山田隆司

    NPO法人メディカルコンソーシアムネットワークグループ理事長、山田隆司様に患者から選ばれるクリニック…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る