医師の働き方改革セミナー開催

株式会社日本能率協会総合研究所(東京都港区、代表取締役社長:譲原 正昭)は28日と3月3日、医師や医療機関の働き改革に関する医療関係者向けのセミナーを開く。医療機関の勤務環境改善に向けた取組を率先して推進もらおうと、厚生労働省の担当者、有識者が最新の動向を紹介、解説する。

質の高い医療の提供や医療安全の確保を図るため、医師や看護職ら医療従事者が健康で安心して働くことができる環境の整備が喫緊の課題となっている。時間外労働の上限規制や年次有給休暇の年5日の取得義務化などが盛り込まれた「働き方改革関連法」は昨年成立し、4月以降順次施行される見込みで、医療機関においても例外なく、取り組みが求められることになる。

28日開催の「 TOPセミナー」では、馬場記念病院長(社会医療法人ペガサス理事長)で厚生労働省「医師の働き方改革に関する検討会」の構成員を務める医師馬場武彦氏が「医療機関の勤務環境改善と『医師の働き方改革』」と題して基調講演。そのほか、厚労省職員や現役医師を交えてのパネルディスカッションなどがある。

3月3日の「有料診療所セミナー」では、厚生労働省「医師の働き方改革に関する検討会」構成員を務める特定社会保険労務士の福島通子氏が「医療勤務環境改善マネジメントシステムの仕組みと医療従事者の『働き方改革』」と題して講演。また、医療現場の勤務環境改善に取り組む2病院の事例紹介などもある。
いずれのセミナーも無料で、申込が必要。概要は以下の通り。

開催概要

日時

  • TOPセミナー:2019年2月28日(木)13:00~17:00(12:30開場)、TKP 市ヶ谷カンファレンスセンター ホール3A
  • 有床診療所セミナー:2019年3月3日(日)13:30~17:00(13:00開場)、TKP 品川港南口会議室 ホール4A

対象

  • 医療機関 経営者の方(理事長、院長、事務局長など)
  • 有床診療所・クリニック等の経営者の方(理事長、院長、事務局長など)
  • 医療機関における勤務環境改善に率先して取り組むことが期待される立場にある方
  • 都道府県労働局担当者職員・都道府県担当者職員など

申込方法

いきいき働く医療機関サポートWeb」から申込フォームにアクセスし、必要事項を記入し申し込む。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-11-15

    2023年1月より運用開始「電子処方箋の取組状況」 / 厚生労働省 伊藤 建

    厚生労働省医薬 生活衛生局総務課、伊藤様に2023年1月より運用開始となる電子処方箋の取組状況につい…
  2. 2022-11-7

    使いやすさにこだわりUI・デザインの改善を続けるWEB予約・問診システム「アポクル」

    2018年にサービス提供を開始したクリニック向けWEB予約・問診システム「アポクル」。導入した医療機…
  3. 2022-10-31

    アフターコロナの社会でクリニックに求められること / ドクター総合支援センター 近藤 隆二

    ドクター総合支援センター 近藤 隆二 様にアフターコロナの社会でクリニックに求められることについてお…

ランキング

ログインステータス

ページ上部へ戻る