地域患者から”求められる” クリニック経営論セミナー

来院患者数1日400人のクリニック院長が語る経営ノウハウを公開

クリニック経営のアシストサービスを提供するIQVIAサービシーズジャパン株式会社がセミナーを開催!

以前、DOC TOKYOで取り上げたインタビュー記事はこちらからご覧いただけます。

<医師と共に理想の医療経営を実現する”伴走型サポート”とは>

日時:2019年11月9日(土) 15:00‐16:30

場所:IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社 8階カンファレンスルーム

(東京都港区高輪4-10-18 京急第1ビル 品川駅徒歩2分)

プログラム

1.患者に選ばれるクリニック経営ノウハウ
新宿駅前クリニック院長 蓮池 林太郎 医師

https://www.shinjyuku-ekimae-clinic.info

(1) 長期的に安定的にクリニックを経営するにはどうしたらよいか

(2) 今、患者さんはどうやって病院をさがしているか

(3) 効果のあるネット活用ノウハウ


2.医師伴走型サービス クリニック経営アシスト 課題解決事例
IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社 アソシエイト ディレクター 小暮 景春

(1) 医院の経営戦略立案から実行をサポートするパートナーを探している

(2) 院長の臨床を支える辞めないチームづくり

(3) 院長の専門性を活かした地域連携

(4) 自由診療マーケティング

お申し込み

参加費無料・申込先着10名様

セミナー参加ご希望の方は、メールにてお申込ください。

Mail:clinic_assist@iqvia.com

主催:IQVIAジャパン グループ

IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-6-27

    医療サービスの質を落とさずに業務効率化を図るには

    社会医療法人石川記念会 HITO病院 理事長 石川様に医療サービスの質を落とさずに業務効率化を図るた…
  2. 2022-6-24

    クリニックにおける診断型支援AIのメリット

    名古屋大学大学院 情報学研究科 教授 森様にクリニックにおける診断型支援AIのメリットについてお話を…
  3. 2022-6-17

    外来機能分化によってクリニックに求められる役割

    社会医療法人社団光仁会、吉田様に外来機能分化によってクリニックに求められる役割についてお話をお伺いし…

ランキング

ログイン

ページ上部へ戻る